にがくてあまい午後

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ  3kaku_s_L.png Morning Glory
もくじ  3kaku_s_L.png Black short short
もくじ  3kaku_s_L.png DOWN BEAT
もくじ  3kaku_s_L.png 刻印-sin-
もくじ  3kaku_s_L.png あとがき
もくじ  3kaku_s_L.png 現実の林檎
  ↑記事冒頭へ  
←ノイローゼ    →いじめ
*Edit TB(-) | CO(-) 

にがくてあまい午後

明日

四日目に、咳はうそのように取れた。・・・ずっと寝てたので、筋肉が弱ってる感じがする。あたしはふらつきながら、なんとなく昔のメンバーの逸美ちゃんに電話してた。

「こんちわ」

「どしたの、その声」

「・・・喘息」

「喘息ってさ、過労とかストレスでなるんだよ。家の弟、小学校時代はずっと小児喘息だったけど、中学に入ったらあっけらかんと治っちゃったもん」逸美ちゃんはきっぱりと言った。

「・・・」

「就労支援所はどう?」

「きつくなったよ」

「あたし」逸美ちゃんは言った。「それがいやで辞めたの。・・・あたしの先生の口ぐせ、『頑張らない、ぼちぼちと』だもん」

「今さ」あたしは言った。「『頑張れ、』じゃなくってもう『働け、』になっちゃったよ」

「やっぱりなぁ」

「近藤さん、辞めたしね」

「ええ?」逸美ちゃんは驚いた。「あの人、そういう場所にしないようにそれこそ頑張ってたのに」

「うん・・・」

「他の子は?イエスマンばっかり残ってるでしょ?」

「よくわかるね」

「仕事できる子は、A型に行くしさ、できない子はやめる。・・・残るのは、内職を黙ってハイハイってする子だけ」

その通りなのだ。

「でもさ」逸美ちゃんは言った。「それでも、息抜きになるならやめない方がいい」

あたしは電話を切ってぼんやり考えてた。

「今ここ」を生きることが大切だってみんな言う。・・・だけど、「今ここ」が変わってしまったらどうしたらいいんだろう。

っていうか。

そもそも、「今ここ」が自分に合ってるんだろうかって、その疑問であたしは今まで突っ走ってきた気がする。

突っ走って、突っ走って、何も考えないで。

毎日のことを片付けて。

そして突然、無理が来た。大昔かかってた、いい先生の声がこだました。・・・(回復のペースは、世間の人が考えるのと違いますから)

あっちの山の向こうのことを考えても仕方ないのはわかる。

だけど、立ち止まって明日のことをちょっとでも考えたらいけないんだろうか。

">
関連記事
もくじ  3kaku_s_L.png Morning Glory
もくじ  3kaku_s_L.png Black short short
もくじ  3kaku_s_L.png DOWN BEAT
もくじ  3kaku_s_L.png 刻印-sin-
もくじ  3kaku_s_L.png あとがき
もくじ  3kaku_s_L.png 現実の林檎
  ↑記事冒頭へ  
←ノイローゼ    →いじめ
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←ノイローゼ    →いじめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。