スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←仕事 →浮気
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png Morning Glory
もくじ  3kaku_s_L.png Black short short
もくじ  3kaku_s_L.png DOWN BEAT
もくじ  3kaku_s_L.png 刻印-sin-
もくじ  3kaku_s_L.png あとがき
もくじ  3kaku_s_L.png 現実の林檎
もくじ  3kaku_s_L.png 短編いくつか
もくじ  3kaku_s_L.png その後の短編
【仕事】へ  【浮気】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

にがくてあまい午後

仕返し

 ←仕事 →浮気
次の日、あたしは何だかむかむかしていた。正確に言うと、体がぐらぐら揺れるような感じがした。

(白須さん)

・・・午後八時ごろ、ついにあたしは思い切って電話を入れた。「白須さん」「なんだい」「浮気、してるでしょう?」

「ひどいなぁ」白須さんは答えた。「敦美ちゃんの被害妄想だよ」

「そんならいいけど・・・って言うか、それだったら悪かったです」

「じゃ、仕事だから」

しかし、十時ごろ再び電話したけど今度は繋がらなかった。

(あたしが疑り深過ぎるのかな)

(だけどもう出会って一か月)

(あたしたちはリアルでは結局会ってない)

普通の四十二の男の人が、一か月我慢できるもんだろうか。正直、仕方ないような気もした。だけどあたしは落ち込んでいた。

つい、新間さんのことを考えてしまうのがどうにもならなかった。

(もし新間さんとホテル行っちゃったら)

(あてつけだなぁ・・・)

その次の朝。

なんだか体が重くってベッドから起き上がれなかった。だけど今日はクリニックの日だ。

髪を後ろでまとめて、ノーメークで自転車に飛び乗った。受付終了の十分前に待合室にはついた。

あたしは白須さんのことに関しては、先生には適当な報告しかしていない。もっと言えば何も言っていない。

帰りに、薬局に寄って、それから書き損じの年賀状を八十円切手に取り換えて、おにぎり屋で焼き立ておにぎりを買うと、マンションに戻った。郵便受けを確認すると、お見合い相談所の全国紙が入っていた。

(これもしかして・・・)

案の定、あたしの書いた「家事手伝いお願いします」という一文の入った広告もそれには載っていた。

部屋に戻って、PCを開くと、五通くらい「お申込み」が来ていた。(うわ)

メールもなんだか山積している。

あたしは舞い上がると言うほどではないけどちょっとほっとした。(何も白須さんだけが、あたしと付き合いたいわけじゃないもん)

そうは言っても。

その夜、つぼ鯛のみりん干しときんぴらごぼうを食べた後、あたしは、申し込みの中から、茨城に住むと言うおまわりさんの人と少しメールをやり取りしていた。

「僕、水族館でボランティアしてるんですわ」

「いいですね」

「子どもと触れ合えるのが楽しくって」

いい人だなぁ。

九時ごろ、あたしは白須さんにメールした。「もしあたしが浮気しちゃったらどうしますか?」

送ったあとすぐに返信が来た。・・・なんと新間さんからだった。

「今度の土曜日、クロアチア料理を食べてから六本木へ行きませんか?一緒に森アートが見たいです」

あたしが、返信をためらっていると一時間ほどして今度は白須さんからメールが来た。

「そんなこと考えていなかった。その時考える」

・・・あたしは何とも言えない空しさにつつまれていた。

">
関連記事



もくじ  3kaku_s_L.png Morning Glory
もくじ  3kaku_s_L.png Black short short
もくじ  3kaku_s_L.png DOWN BEAT
もくじ  3kaku_s_L.png 刻印-sin-
もくじ  3kaku_s_L.png あとがき
もくじ  3kaku_s_L.png 現実の林檎
もくじ  3kaku_s_L.png 短編いくつか
もくじ  3kaku_s_L.png その後の短編
【仕事】へ  【浮気】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【仕事】へ
  • 【浮気】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。