スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←えばりんぼのりゅう →神さまが落ちてくる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png Morning Glory
もくじ  3kaku_s_L.png Black short short
もくじ  3kaku_s_L.png DOWN BEAT
もくじ  3kaku_s_L.png 刻印-sin-
もくじ  3kaku_s_L.png あとがき
もくじ  3kaku_s_L.png 現実の林檎
もくじ  3kaku_s_L.png 短編いくつか
もくじ  3kaku_s_L.png その後の短編
【えばりんぼのりゅう】へ  【神さまが落ちてくる】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

あとがき

つれづれに

 ←えばりんぼのりゅう →神さまが落ちてくる
小説を、ブログで発表し始めて思えば5年間経つ。
最初は手探りで、私的な日記をフィクションの形にカスタマイズしているだけだった。そこに、自分を俯瞰する視線はなかったし、読者への気遣い、サーヴィス精神にも正直欠けていたと思う。・・・当時は、自分の抱え込んだ問題を吐き出すだけで精いっぱいの未熟な私がそこにいた。
それでも、処女作の出版のお話が来て飛び込んでみた結果、ネットでの読者(おそらくは)の方々が、100冊近くを購入して下さったのである。それは、予想だにしない有難いことであった。
今。
私は不惑の年をとうに過ぎた。・・・長編をこれ以上かくのは、体力的にかなりに苦しい。自分は体が虚弱なので特にそうである。
それでも、最初籠の中にいた小鳥は、ようやく籠の鍵を探し当てたかに思える。
それもあり、今回サイトの表題を更新した。
書くことは自分を凝視し、成長に導く作業である。
この、つたない小説サイトに訪れて下さった皆さんに、幸あれとただ祈る。こころから。


もくじ  3kaku_s_L.png Morning Glory
もくじ  3kaku_s_L.png Black short short
もくじ  3kaku_s_L.png DOWN BEAT
もくじ  3kaku_s_L.png 刻印-sin-
もくじ  3kaku_s_L.png あとがき
もくじ  3kaku_s_L.png 現実の林檎
もくじ  3kaku_s_L.png 短編いくつか
もくじ  3kaku_s_L.png その後の短編
【えばりんぼのりゅう】へ  【神さまが落ちてくる】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【えばりんぼのりゅう】へ
  • 【神さまが落ちてくる】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。