にがくてあまい午後

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ  3kaku_s_L.png Morning Glory
もくじ  3kaku_s_L.png Black short short
もくじ  3kaku_s_L.png DOWN BEAT
もくじ  3kaku_s_L.png 刻印-sin-
もくじ  3kaku_s_L.png あとがき
もくじ  3kaku_s_L.png 現実の林檎
  ↑記事冒頭へ  
←その13    →その11
*Edit TB(-) | CO(-) 

Morning Glory

その12

12月に、なった。

街は、レッドとグリーンの装飾であふれかえってる。・・・あたしにも、・・・浩司とのメール以外には繋がりの何にもない、ひとりぼっちのあたしですらも、何となく、心が浮き立つ気がした。

すっかりお馴染みになったスタバで、X’masオリジナルの珈琲を飲んだら、何だかその暖かさにほっとした。

なんとしても、浩司に逢いたかった。・・・

最初の頃の、浩司のあったかい声を思わせる、スタバの珈琲。

「レイコちゃん」

そう、呼ばれながら抱きしめてもらいたかった。実際、あたしはリアルの愛撫に餓えていたのだ・・・。

でも。

「俺の仕事、人の仕事が終わった後が忙しいの。分かるでしょ?」

「うん。でも・・・」

「でも?」

(ホントに好きだったら、ホントに逢いたかったら、X’masイブの夜くらい、空けられる筈だよ)

と、ゆう台詞を、何故かあたしは飲みこんだ。

あたしは、まだ、自分のホントの気持ちを言うのに、慣れていなかったのだ。「うん、分かった」

そうメールして、あたしは携帯を閉じると外に出た。

もう、相当寒い。

「レイコ」

メールが、久しぶりに向こうから帰ってきた。

「俺ね・・・」

「ん?」

「何でもないよ。風邪、引かないで。気をつけて」

いつものように、優しいメールはそこで切れた。鈍いあたしも、流石に考えた。・・・以前、会社の受付の女の子が、俺のチャットの内容を知ったら驚くとかどうとかこうとか、と浩司が言ってたのを、ふと思い出したのだ。

(まさか)

(まさか、リアルの彼女が出来たんじゃ、浩司・・・。)

頭の中が、忙しくフラバした。・・・一度、浩司を問い詰めた事があった。

「浩司さぁ」

「ん?なぁに、レイコ」

「どうして、結婚しないの」

「それはさ。・・・理想の女性が、見つからないから」

(それは、あたしじゃダメって事か・・・)とゆう台詞を、その時もあたしは飲みこんで、言った。

「みんな、そこにいる人と結婚するもんじゃない?」

めずらしく、浩司は怒った口調で言った。「俺の友達に、そこにいる人と結婚した人なんていないし。俺は、理想の女性と結婚する」

・・・今、思えば、あたしは相当酷いことを言われていたのだ。

でも。あたしは誤魔化した。「ねぇ、エロしようよ」

「レイコは、切り替えが早いから」・・・浩司は、やっぱりちょっぴり怒っていた。でも。

考えている内に、部屋についた。あたしはすぐ、カーテンを引くと下着だけになった。浩司と、付き合っている内についてしまった習慣だ、これは。

ベッドで、あたしは何度も何度も寝がえりを打った。

ふと。

鏡を見て、あたしは愕然とした。・・・体が・・・

あの、プライドの高い一輝をして、「5才若く見える」と、嘆息させた体が、変わりはじめているのだ。

乳房は、もの欲しげに尖ってきている。ウエストは太くなって来てる。お尻は・・・いやらしい感じになってる。ただ、太ったというのとも何となく、違う。

「厭らしい躰」に、なってきているのだ。

浩司を。

ううん、「男を欲しがる体」に・・・。

あたしは呻った。これじゃ・・・。浩司の好きだった、可愛い写メがもうそろそろ送れない・・・。

浩司と、何としても逢いたいX’masが、もうそこまで来てるのに・・・。どうしよう。・・・覚悟を決めて、寝るっきゃない。


そして。久しぶりに仕事に揉まれている内に、X'masイブはあっけなく、来た。

会社からの帰り道、あたしは何度も携帯を確認した。

来ない。

来ない。

浩司からのメールが来ない。

家に着くと、何だか涙がぽろぽろこぼれてきた。・・・あたし、ネットストーカー化してるんだろうか・・・。

すると。

「Merry X’mas,レイコ。どうして最近怒ってばっかなのさ。気をつけてね。おやすみ」

わぁ、デコメだぁ。

可愛い、デコメ・・・まるで、小学生宛てみたい・・・。

・・・小・学・生・・・?

あたしは、いつの間にか、浩司に「奥さんの影」を、感じ始めてた。
関連記事
もくじ  3kaku_s_L.png Morning Glory
もくじ  3kaku_s_L.png Black short short
もくじ  3kaku_s_L.png DOWN BEAT
もくじ  3kaku_s_L.png 刻印-sin-
もくじ  3kaku_s_L.png あとがき
もくじ  3kaku_s_L.png 現実の林檎
  ↑記事冒頭へ  
←その13    →その11
*Edit TB(-) | CO(-) 
  ↑記事冒頭へ  
←その13    →その11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。